今日のイカス☆コトバ

株式会社V3はジブンの強みや持ち味に目を向け、

それを最大限に「活かす」講座や研修を行っています。

そのヒントとなるような「イカス☆コトバ」を

ご紹介していきますね。

 

第一弾は私の今年一番の学びに通じる言葉です。

 

「なければ不足 あっても不満」

 

多くの人はついつい「無いもの」に意識がいってしまいますよね。

時間が無い、お金が無い、才能がない、体力が無い、愛されていない・・・

でも本当はあったりするんですよね。

無駄な時間をやめたり、少し早起きしたりで時間は作れますし、

贅沢しなければ日々生きていく分のお金は既に稼いでいたり・・・

 

そのようなものが「ある」ことに気付かず、

ただ不満を言ってるだけのかも知れません。

 

「ある」ということに気付くと

才能や強みなどは誰にだって備わっていることを発見できたり、

身の周りにはジブンを大事に思ってくれている家族や友人がいてくれること。

涙があふれそうなくらい幸せな気持ちに戻れます。

 

実は、今年は仕事でもプライベートでも大変厳しい年で、

「ジブンには何もない」と自暴自棄になっていました。

 

そんな辛い時に親身になって話しを聴いてくれたり、

アドバイスをくれる先輩や仲間、友人がいてくれました。

みんなのおかげで「ある」ことに気付けたんです。

本当に助けられました。ありがとう。

 

本当はある!そこに目を向ける。

これが私の2016年の一番の学びです。

 

最後までお読みいただき感謝します。コーイチ